サイトに載せる ”記事” の作り方

アドセンスで稼ぐ為の情報サイトを作成していく訳ですが、肝心の「記事作成をどうするか?」という部分がまず最初に考えなくてはならない部分です。

簡単に言うと、方法は2種類あります。

  • 自分で書く
  • 他人に書いて貰う

自分で書くと、お金は掛かりませんが、時間・労力が掛かります。
他人に書いて貰う場合はその逆ですね。お金は掛かりますが、時間・労力をあまり掛けずに済みます。

今回、私は「他人に書いて貰う」方を選択しました。

理由は、サイトの内容が大きく関わっています。
(ジャンル等はちょっと秘密ですが、)主に ”体験記” をまとめたサイトにしたかったのですが、私が体験していない事(出来ない事)ばかりになりそうだったので、自分で記事は書けないと思ったからです。

アドセンスで稼ぐ為には、それなりの記事数が必要だとよく言われています。
外注さんに依頼すれば、その点はクリアし易そうですし、様々な ”体験記” が集まり易いかな、と。

まぁ、お金もそんなに手持ちは無いので、どれだけ記事を集められるのかは多少心配でしたが、取りあえずやってみよう、と動き始めました。
何でも、やってみんと分からんよな、と・・・

記事の発注は、クラウドソーシングサイトの『ランサーズ』を使う事にしました。

『ランサーズ』は無料で会員登録出来ますし、手軽に始められると思います。
詳しくは下記のページ(私の別ブログ)にまとめてますので、宜しければご覧下さい(^^

→ 『ネット上で仕事が出来るサイト「ランサーズ」に登録してみた