「季節系イベント」記事が不発に終わってしまった原因とは?

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。

長期休暇が終わってしまった悲しさもありますが、
私にとっては、

”その間に発生する(と、かなり期待していた)アクセスが不発に終わった

悲しみの方がデカかったです(;´Д`)

アクセスいっぱい来るんじゃないの!?

ゴールデンウィークの辺りは、何かと季節のイベントが多く、
アドセンスブログをやってる人は、色々とネタを仕込んでらっしゃるみたいですね。

私もそれに倣い、数記事仕込んでみたんですけどね・・

なんか、聞いてた話とちゃう!(・ω・`)

遅くとも前日、前々日くらいからググッとアクセスが来て、
当日になったら、どばーっとアクセスが来るんですよーー!
・・みたいな事、言ってたのに。

全然来なかった ミ(o_ _)o

まぁ、全然というと嘘ですが、10PVもあったかどうかです。

イメージしてたのは、もっとこう、100とか1、000とか、
膨大な数を期待してたんですが・・

そして、そのアクセスをもって、サイトの他記事の評価も上がり、
イベントが終わった後もアクセスが底上げされる、って話だったのに・・

何やねん、何が足りんってゆーねん(/。;

色々と甘いんでしょうか・・?

んー、旬なイベント記事をアップしたと言っても、
それだけではアクセスを望めない、って事なんでしょうか?

何が悪かったのか、何が原因だったのか・・
一応、考えられるものは3つあります。

  1. イベント系記事をアップするのが遅かった
  2. サイトの記事数がまだまだ少ない
  3. 記事アップの間隔が毎日じゃなかった

1.イベント系記事をアップするのが遅かった

頑張って記事を集めては来ましたが、それでも記事の集まりが遅かった、
という事になるんでしょうか。

ゴールデンウィークが5月頭ですが、その記事達をアップしたのは、
約1ヶ月前でした。

やはり、1ヶ月じゃ足りなかった・・! って事なんですかね(´・ω・`)

2.サイトの記事数がまだまだ少ない

サイトの記事数は、5月頭で140程。
ただ、外注さんの記事で再スタートしてからアップしたのは、
その内の40記事程

40程度じゃ、まだまだチープなブログって事なんでしょうか・・?

3.記事アップの間隔が毎日じゃなかった

毎日1記事アップした方が良かったんでしょうが、
記事が中々集まってない状況だったので、
仕方無く「2日に1記事」のペースでアップしていました。

それが、評価に繋がらず、検索の上位ページに来なかったのかもしれません。

次の時期に向けて頑張るしか無い

もう、過ぎ去った事は仕方無いです(´・ω・`)

取りあえず、次のアクセスが見込める時期に向かって
進んで行くしかありません。

次は、夏。
お祭りやら花火やら、それこそドッカーンとアクセスが来るよう、
地道に仕込んでいくしかありませんね・・

はぁ、道のりは険しいなぁ。